髪質改善

このところよく聞く様になった髪質改善。まだ新しいのですが、実際にはどれが髪質改善かは色々な考えがある様です。皆様は、「髪質改善を美容室で受けた事がありますでしょうか?」ある方も多いと思います。

SNSなどで投稿を見かけますが、ツヤが出ている写真や動画が良く見掛けます。ツヤを出してリングコームの後ろで髪を撮ってみたり、色々動画でツヤがでる様に皆様工夫されている様です。

当店でもそれ系の講習会を受けた事がありますが、紹介された髪質改善が出来るという商品の講習会を数々受けましたが、最終的にはアイロンでツヤを出していました。

髪質改善の商材ではレブリン酸などを代表とする酸熱トリートメントが一時期流行しました。InstagramをはじめとするSNSでツヤツヤの動画は衝撃的でしたのでしょうか。

ただアイロンで施術したツヤはすぐに無くなってしまう、と言うお客様からの声もあったので色々実験をして来ました。ここで大切なのは写真だけで魅力は伝わらないし、アイロンはお客様は美容師の様に上手に出来ないという事。毎日きれいにしたいのがお客様の気持ちですが写真や動画だけでお客様が来店するきっかけとなれば必ずズレがあるだろうと感じました。つまり髪質改善=クセ毛も伸びるというイメージが先行していると感じました。翌日にはクセ毛が戻ったという声もありまして、色々ズレがあると感じました。という事を考えて現場の意見をまとめると、

髪質改善は、お客様のなりたい髪に近づける。

ですから、お客様の

髪の悩みやコンプレックスを解決するのが髪質改善

です。

・髪が硬い方は柔らかく改善する
・髪が細い方でコシが無い方はハリとコシを出す様に改善する
・ダメージでツヤが無い方はツヤを出す
・ダメージで指通りが悪い方へは指通りを良くする
・ハイダメージ毛で毛先がからまる方は絡まない様に改善する
・髪のクセでお困りの方はクセを伸ばす
・クセを伸ばしながらも自然に仕上げる
・クセを伸ばしながらもピタッとさせる
・髪のクセがあり、太くて硬い方はクセを伸ばして髪を柔らかく改善する
・エイジング毛で歳と共に髪がシワシワとなってきた髪を綺麗に改善する

上記には、施術だけで出来ない事もありますが、お客様の声を聞きながら改善する方法を色々提案させて戴きます。

 

エアーストレート(酸性縮毛矯正)

どのような髪質を改善するのでしょうか?

・髪が硬い方は柔らかく改善する
・クセを伸ばしながらも自然に仕上げる
・髪のクセでお困りの方はクセを伸ばす
・髪のクセがあり、太くて硬い方はクセを伸ばして髪を柔らかく改善する
・エイジング毛で歳と共に髪がシワシワとなってきた髪を綺麗に改善する

 

当店のグループでは、酸性縮毛矯正エアーストレートを始めて13年が経ちました。お蔭様でその間の施術人数は3000人を超えました。その後、クループ内から人事移動で集まったメンバーでこのサロンは新たに立ち上がりました。

集まったメンバーは、少し年代の高いスタッフで構成されました。理由は近くの姉妹店のNICHEとの違いを明確にして、高い年代のお客様でも安心してご来店いただける様に店舗を分けました。

また、段々増えてくるエイジングの悩みに共感して理解していけるスタッフで構成されました。ですので他店では苦手とされるエイジング毛のストレートのお客様の経験も豊富ですので、安心してお任せ下さい。

それでは、

当店の酸性縮毛矯正の施術例と解説

に入ります。

まず初めに、

私共のエアーストレートの感想です。

・髪が傷まない
・ブローをしなくてもキレイに仕上がる
・驚くほど柔らかい
・しなやか
・髪質が柔らかく改善される
・クセが戻らない
・かなり強いクセ毛にでも伸びる
・エイジング毛でも喜んでいただける

以前からこのような声を数多くいただいております。

 

[事例1]相当強いクセ毛の施術

・外国人の方の激しいクセ毛
・通常の縮毛矯正でも全然歯が立たないくらいの強いクセ毛

太くて硬くて薬剤は浸透しないので今まで全然くせを伸ばそうとは思いませんでしたが、エアーストレートであればしっかりと伸ばすことが出来ました。また、手触りも驚きでした。

ここまでのクセ毛ですと、通常はかろうじてクセが伸びても手触りは硬く仕上がります。表面のザラザラ感はそのままですので、どうしても質感はあまり良くないのが普通でしたが、エアーストレートはくせを伸ばす仕組みそのものが違うので、表面のザラザラがなくなります。結果としてくせも無理なく伸ばせます。

 

[事例2]ハイトーンのカラー毛のお客様の施術

ハイトーンのお客様でもキレイに仕上がります。

ハイトーンのお客様でも色々な髪が存在しますが、ほとんどの髪が綺麗に仕上がります。ただ、毛先の方が既に縮毛矯正をされていて、さらに毎日のアイロンなどでビリビリな状態ですと毛先の仕上がりは万全ではありませんので、あらかじめご相談下さい。

 

[事例3]ハイダメージ毛でも綺麗に

 

ハイダメージと聞きますとブリーチを想像します。でもブリーチをしたからと言って必ずしもダメージがひどいことになると言うわけではありません。(もちろん程度の差はありますが、施術の仕方によります)繰り返しのブリーチであったり、ブリーチの後のアイロンを毎日繰り返していたりして、いわゆる重度の損傷毛となっています。そのような毛髪にも限界はありますが、大体は最初の状態よりは綺麗になります。

 

[事例4]エイジング毛の事例

エイジング毛とは歳を重ねるごとに髪が痩せてきたり、コシが無くなってくる事を指します。鏡の前で髪が細くなったなと感じる事もあるでしょう。特にお風呂上がりで濡れている髪。鏡の前で地肌が透けてしまってショックを受けた方も多いのでは無いでしょうか?少なくとも私どももそんなお客様と接して来ました。さらにその様な毛髪のエイジング毛の状態は髪がクセ毛に近い状態になる方が多いのです。ホルモンバランスなどの影響もあると考えられていますが、そのクセ毛を伸ばしてしまうとボリュームがなくなり、不自然なスタイルになってしまいます。この世代のクセ毛を伸ばしながらの改善ですので、クセが取れてもスタイルは改善どころか酷くならない様にしなくてはなりません。クセが伸びたから、手触りが良くなったからボリュームが無くなり、ペタンとしてしまうとこれはお客様の気持ちは改善にはなりません。

以上の様に、当店の髪質改善はトリートメントや縮毛矯正でもさまざまあり、お客様の悩んでいる事をどの様に解決して改善するかで髪質改善のメニューを決めていきます。

カウンセリングやお客様の悩みをしっかりと細部に渡り理解と共感しながら解決させていただきます。ご来店をお待ちしております。

 

予約は下記をご利用下さいませ。

[お電話でご予約の方]
 NiCHEアベニール TEL 0422-41-3951

[WEB予約の方]